4月12日、高松市内の認可保育所の保育士数名が新型コロナウイルスに感染していることが確認され休園となりました。

保育所の職員全員が検査を受けることとなり、通っていた子供たちは自宅で健康観察をするよう高松市が要請しております。

これを受けて当園では該当保育所に通所しておりました園児とその保護者の新型コロナウイルス検査の陰性が確認されるまで、新規の

受け入れを控えさせて戴くことと致します。

何卒、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。